LOMOの色 2

     前回の商店街「円頓寺通り商店街」に隣接する古い町並み
     四間道(しけみち)の町並み沿いをLOMOで・・・
f0078127_812815.jpg


f0078127_8123086.jpg


f0078127_8124727.jpg


                         LOMO LC-A+
クロス現像処理
人気blogランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://tatumiiro.exblog.jp/tb/6031016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by AoimikanM at 2007-08-02 08:43
おはようございます。
やっぱり円頓寺だったのですね。大須かどちらかかな、、と思って拝見しておりました。
LOMOは正直全く興味がわかない私ですが、photo-tさんのこのクロス現像の作品はもっと見てみたいです!
なかなか現像もしてくれないとの事、、、うふふ、そうなのですね。
一般的な解釈であの朦朧として曖昧な色合いがLOMOの主体性のようですね。
この作品を是非、お使いの方々に見て戴きたいと思いました。

*ねね
Commented by happy_riko at 2007-08-02 09:01
おはようございますぅ~~♪
おおお~LOMOだッ!工エエェ(゚Д゚)ェエエ工 凄く衝撃です♪
LOMOって~「和」が似合わないのに~似合ってる!なんでーー(><)
(「・・)ン? クロス現像処理って?なんですか??
それでぇ~こんないい雰囲気になるの?? (∵)ホー
いやぁ~凄く興味ありますね~(*^^*) 
しかし、、いい色ですね~♪
Commented by kulkulpel at 2007-08-03 06:05
おはようございます
引き続きロモ写真楽しませてもらっています
なにか針穴写真と雰囲気が似ているところが
ありますね
先日金山の伊東熊カメラ屋さんによったら
針穴写真機が置いてあり心が傾きかけたのですが
財布の中身が元に戻してくれました
クロス現像の世界をもう少し見せていただけると
うれしいです。
クロス現像とLOMOに再びポチッ
Commented by photo-t at 2007-08-03 08:00 x
>AoimikanMさん、おはようございます。
クロス現像自体は、昔からありました。ファッション撮影にも一時期よく使われていました。コントラストがあがり色転びも現像まかせ。そんな意外性を期待して使われていました。
LOMO+クロス現像は似合う写真の素材を吟味していけば結構おもしろいかもしれませんね。
Commented by photo-t at 2007-08-03 08:07 x
>happy-rikoさん、LOMO+クロス現像はおもしろいでしょう^^。
レンズの特性にあっているのかもしれません。
この組み合わせで和がどうでるか試してみました。
古い雑誌を見直している感じが出したかったのです。
また、いろいろ試してみますね。
クロス現像は、簡単にいえばネガの現像液にポジフィルムを入れて現像することですね。できあがったフィルムはネガ仕上がりに近い状態です。
一度お試しを・・・ポジの種類によっても仕上がりが変わってくるはずです
Commented by photo-t at 2007-08-03 08:16 x
>kulkulpelさん、レンズの特性がそんな感じに見えるのでしょうね。
なんとなく写っているのが写真の原点にもどる面白さかもしれません。
いろいろ必要が生じて技術が磨かれデジタルに入れ替わり始めています。でも写真の基準は銀塩であることには変わりないと思います。
銀塩とデジタルの住み分けがいま、始まっているのだと思います。
by photo-t | 2007-08-02 08:17 | photo | Trackback | Comments(6)

色にこだわり、その日の気持ちをお伝えします(写真の商用使用・禁)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31