彼岸の色目

  今日は、秋分の日
  お彼岸です
  公園の竹林にも彼岸の色がありました
f0078127_18223752.jpg

  背景の色目でイメージが変わります
f0078127_18243263.jpg

f0078127_18252151.jpg

人気blogランキング・・・お気に召したら ポチッ!お願いします
[PR]
トラックバックURL : http://tatumiiro.exblog.jp/tb/3395139
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ちえり at 2006-09-23 20:17 x
竹林がバックだと渋さが際立ちますね!
カラーだけど、水墨画のような雰囲気があります。
3枚目は茎のグリーンがまたたまらなく綺麗ёё
しっとりとしたひんやり感がいいな。。
Commented by photo-t at 2006-09-24 07:39 x
>ちえりさん、そうですね。写真も日本画、水墨、油絵、版画等・・・いろいろな日常目にするものから影響や刺激を受けています。
やはり、自分の好みがそういうものから表現にでるのでしょうね。
Commented by NIKON∞ at 2006-09-24 18:20 x
1枚目に一票!バックの竹がいいですねえ。実に味のある作品ですね。参考書の1ページが増えました。
Commented by realgraphica at 2006-09-24 22:39 x
お花の写真ってー、ぼくにとってすごく難しい被写体でして . . . 。
どう切り取ればよいのかわからないんですよねー。
↑お手本があっても、いざ撮ろうとすると . . . 迷うんです。いろいろ。
Commented by photo-t at 2006-09-25 07:26 x
>NIKON∞さん、ありがとうございます。
彼岸花は集団?で咲いていることがおおいなかで このように写真を撮ってくれと言わんばかりに待っている花が時々あります。
そう、わざわざ竹の傾きに合わせてくれて(笑)。そんな時は、自分の眼が、ズームレンズになっているんですよね。
Commented by photo-t at 2006-09-25 07:35 x
>realgraphicaさん、花の写真を始めた頃は私も結構悩んで撮影してました。その頃は、花を全体で綺麗に捉えようとテクニックを中心に考えて撮影することばかりでした。図鑑的にしか写りませんでした。
あるとき、チュウリップや薔薇を見ていたら仕事で撮影するモデルに見えてきたときがありました。”この感じで撮影すればいいんでは?”とそのとき感じてとってみると今までとちがった美しい姿がフィルムにありました。それ以降花を見つめる気持ちが少しづつ変ってきたのです。
Commented by realgraphica at 2006-09-26 00:35
美しいものを美しく撮るのって難しい . . . 愛情が足りないのかな?
頑張りまっす!
by photo-t | 2006-09-23 18:27 | 花イメージ | Trackback | Comments(7)

色にこだわり、その日の気持ちをお伝えします(写真の商用使用・禁)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31